MUSIC LA FESTA

ドラム

ドラム

ドラム

初心者から上級者までそれぞれのレベルにあわせたレッスン!
プロを目指している方のためのコース、表現力・想像力をUPするためのコースも有ります。

 

■火・水・木・金曜日 ■レッスン形態:個人・グループ ■年間レッスン回数:36回
■レッスン時間:個人30分/グループ60分 ■入会金:5,000円(税別)
■レッスン料(1ヶ月):個人9,500円(税別)/グループ8,500円(税別)

 

キッズ対応コース

■対象年齢:小学校中学年以上 ■火・水・木・金曜日 ■レッスン形態:個人・グループ
■レッスン時間:個人30分/グループ60分 ■レッスン回数:年間24回(月2回)
■入会金:5,000円(税別) ■レッスン料:個人6,000円(税別)/グループ5,500円(税別)

初めての方でも安心

〜ほとんどの方が初心者です〜
スティックの持ち方、座り方、姿勢など、
基礎的なことから分かるまで丁寧にレクチャーします。
 ・ドラムセットに触ってみよう! ドラムをセットしてみよう!
 ・叩いてみよう!
 ・まずは8ビートの色んなパターンを覚えてみよう!
 ・基本的なストロークを覚えよう!

あなたに合ったレッスンを

「仕事が忙しくてなかなか練習できない…」
「あのバンドの、あの曲を叩けるようになりたい!!」
「バンドで演奏したい!!」…
 
ラフェスタでは、それぞれのペースやレベル、目標に合わせてレッスンします。

独学で壁に当たっている方にも

「なぜ、できないんだろう?」
「どうやってるんだろう?」
「何を練習すればいいんだろう?」
⇒「ドラムって難しい?!」
 
そんなことはありません!!
ひとりで練習していると、壁に当たるとなかなか先に進めません。
ラフェスタの講師陣が問題点を見つけ出し、練習法やコツを伝授します!!

もっと上手くなりたい!!

・さまざまなストロークの練習法
・両手両足のバランスやコントロールの習得
・メトロノームと一緒にタイム感の練習
・基礎の楽曲への取り入れ方
アンサンブルの知恵
バンドやマイナスワンでの楽曲練習
レコーディング、ライブ実習

プロドラムコース

プロドラムコース

プロを目指すための基礎から応用を、プロがプロのレッスンをします。

 

■木曜日 ■レッスン形態:個人 ■年間レッスン回数:24回
■レッスン時間:45分 ■入会金:5,000円(税別)
■レッスン料(1ヶ月):10,500円(税別)

 

講師:ジーノ秋山

アドバンストコース

アドバンストコース

基本的テクニックの実践的応用
より高次なテクニックの習得
4 way fusion
パーカショニストでもある講師佐藤とのセッションによる、実践的演奏の習得など。

 

■火・金曜日 ■レッスン形態:個人 ■年間レッスン回数:24回
■レッスン時間:45分 ■入会金:5,000円(税別) ■レッスン料(1ヶ月)12,500円(税別)

 

講師:佐藤正治

クリエイティブドラミングコース

クリエイティブドラミングコース

プロとして指導者として、一歩も二歩も飛び抜けて創造的なドラマーを目指す方々のために新たに開設!
基礎は終了した方で、プロを目指している方、指導者を目指している方、プロ・セミプロドラマー…など、更なる表現力の獲得を目指す方は是非!

 

■火・金曜日 ■レッスン形態:個人 ■年間レッスン回数:12回 *ご希望者は日程ご相談により追加可
■レッスン時間(1回):60分 ■入会金:5,000円(税別)
■レッスン料(1回):10,000円(税別)

 

講師:佐藤正治

講師プロフィール
佐藤正治
【佐藤正治[火・金曜日]】
Drum,Djambe、数々の打楽器、声を駆使し、「地球の音」「人間の音」を追い続ける。
10代後半に美狂乱を結成。Adiのリーダーとして活躍すると共に井上陽水、忌野清志郎、久石譲、細野晴臣、加藤登紀子、Sing Like Talking、The Boom、Zabadak、The Chieftains、他、多くのアーティストとの共演、レコーディングに参加。2011年ニューヨーク公演、ロシア、シベリアツアー(ヒカシュー)他、数々の海外の音楽フェスティバルに参加。打楽器奏者、ボイスアーティストとして非常に高い評価を得る。シドニーオリンピック新体操日本代表の作編曲をてがける。音楽プロデューサーとしてCD制作やアーティストへの楽曲提供、映画音楽なども手がけ、数々のCM音楽作品もある。MASSA、僕らのしぜんの冒険、他を主宰。また、ソロプロジェクトの他、ヒカシュー、新大久保ジェントルメン等へ参加。身体表現グループの音楽監督、書家、朗読とのコラボレーション等、意欲的な活動を続ける。
 
<レッスン内容>
音楽に大切なことは、そこに歓びが存在すること、そして、その歓びを感じること。
全ての音楽の元となるリズム、そして、リズムはそれぞれの言葉。
一人一人の個性を生かしながら、のびのびと生きたリズムを生みだそう。
その先には、音楽の本当の歓びが待っている!
ジーノ秋山
【ジーノ秋山[木曜日]】
1980年よりフリーランスのセッションドラマーとしてプロ活動を開始、数多くのレコーディングやツアーを経験する。
門松敏生のサポートに参加後、88年に "久保田利伸&Mother Earth"に参加、大所帯の土台役としての懐の深いプレイぶりには定評があった。
このバンドでの5年間の活動中に海外のミュージシャン達との交流を深め、ニューヨークで出会ったP-Funk Allstarsの総帥ジョージ・クリントン氏とは、彼の来日の際にレコーディングを行う等、その後も接触が続く。
"久保田利伸&Mother Earth"を脱退の後には、Washington D.C.Go-Go界の超人気グループ "Chick Brown & Soul Sarchars"に誘われ、ニューヨークでのクラブ公演に同行。
この頃には、日米両国での活動が認められ、いくつかのアーティストや企画制作のレコーディングにてプロデュースも手掛けるようになる。
また、ドラムマガジンにて小田原豊と「乱打夢素徒路往来」、「チューニングクラブ」などの連載を持っていたこともある。
現在も多種多様な演奏活動のかたわら、FMおだわら "Gino"s Funky Love"(水曜日20:00~21:00、日曜日19:00~20:00(再))のレギュラーパーソナリティをも務める。
杉山浩一
【杉山浩一[火・水・木曜日]】
ギタリストだった父の影響で4歳からピアノを始め、クラシックやジャズ、音楽理論を習い、高校でドラムも始める。
その後レコーディングをしていたスタジオでTHE HI-LOWSやLINDBERGのツアーサポートをしていたJun野村(sax)氏と出会い、同氏に誘われプロのキャリアをスタート
 
以降、メジャーアーティストのレコーディング、ライブサポート、CMソングの提供や楽曲のアレンジ等も行っており、同時に後進の育成にも熱心に取り組んでいる。
 
<レッスン内容>
ドラムパターンやフィルイン、バンド内でのドラムのアプローチまで、幅広くレッスンします。もちろんドラムの基礎から応用まで習得したい方も歓迎です。
まずは無料体験レッスン
お問い合せは055-967-3211